痩身エステは痛い施術ばかり?

効果的なダイエットのことならエステへの相談がおすすめです。ダイレクトに脂肪へとアプローチする施術で、高い引き締め効果に期待ができ、目標を叶えるお手伝いをしてもらえます。ただ、痩身エステの施術には苦手意識を持つ人も少なくないようです。痛い施術をされるイメージを持たれていることもあり、刺激が苦手な人からは利用しにくく感じられています。

中には、いくらかの痛みが生じる施術も存在し、特に強く揉み込むマッサージですと気になる刺激が発生することが少なくありません。まるで雑巾を絞るかのごとく強い圧力が掛かり、人によっては耐え難い痛みに感じることもあるようです。しかしながら痩身エステの施術は、そうした方法ばかりではありませんし、施術のバリエーションは他にもあります。

例えばエンダモロジーがそのひとつです。これは特殊なローラーにより刺激を与え、血行を促進することで効果的に老廃物の排出を促すというものですが、ほとんど痛みが生じることがないため、心からリラックスをして受けることができます。代謝のしやすい体質づくりに最適であり、リバウンドをしにくいダイエット法としてもおすすめです。

キャビテーションも痛みのない施術として注目されています。微小な泡を作り出し、泡が弾ける時の衝撃波で脂肪細胞の分解を促す施術で、温かさを感じる程度で痛みが起こることは基本的にないとされています。ただ、施術の効果を高めるためにハンドマッサージを行うことが多く、その際にある程度の痛みが生じることもあるでしょう。

他にもサーモシェイプもひとつに挙げられます。ラジオ波によって皮下組織内に熱を作り出し、その熱の作用で脂肪の溶解を促すのがこの施術の仕組みです。熱による痛みを少し感じられるケースもあるものの、心配をするほどの不快感はなく受けることができるでしょう。
こうしたマシンを活用した痩身エステですと、気掛かりな痛みが発生することは少ないです。ただ、効果を発揮させる過程で多少の刺激は生まれる可能性もあるため、施術ごとの特徴を踏まえた上で、自分に合った痩身方法を選ぶのがおすすめです。”